黒沢ひろみ

黒沢ひろみin沖縄 50分 18禁

一頃、黒沢ひろみがAV出演したとして話題となった作品。絡みのシーンはVシネ『レミ』の1シーンで喘ぎ声などはない。本編では、ベッドでのトップレス姿やグラビア撮影シーンのセミヌードにとどまっている。途中のオナニーシーンは乳首を見れば本人ではないとわかる。ヌード写真で顔を挿げ替えて合成した物のビジュアル番のような作品である。インタビューもどこか投げやり気味に答えている様に見える。

變貌 50分 18禁

 Vシネ『レミ』直後に撮られた作品。ライブ活動やグラビア撮影シーン等、十分にアイドルしている様子が伺える。こちらも『レミ』での絡みが出てくる。タイトルとは裏腹に、全体的に前向きに撃ちこんでいる様子が伺える作品である。

トップ・シーク・レット 52分

 シャワーシーンで、黒いビキニに手を突っ込んでお尻を見せながら水を入れるシーンは見応えがある。全体的に透け乳首などが多いが、シャワーシーンではわずかであるが乳首が見える。黒沢ひろみがアイドル全盛期の頃の作品である。

『Little Adventure』 30分

 海外でボディコンで闊歩する姿は当時の定番。シャワーシーンでは水着を脱いでお尻まで見せてくれる。巨乳という言葉が流行る前のアイドルビデオ創世期の古典的なセミヌード作品。

 

『熱い夜』46分

 オープニングのシャワーシーンでのショートドラマはお約束の感がある。やおら部屋で水着を脱ぎ出すシーンには面食らう物がある。鏡の前でブラをつけるシーンでは遠目に乳首らしき物が見える。ベッドの上で胸と股間を押さえたセミヌードで波打つお腹は見応えがある。

『水着を脱ぎ捨てINハワイ』30分

 プールサイドでビキニを外してこちらを向く際、わざとなのかアクシデントのせいか、一瞬乳首らしき物が見えてしまう。(乳首や乳倫その物があまり大きく無いのでわかりにくい。)ソファーの上では黒いシースルーのブラウスの間から乳首を確認する事ができる。

『闇の中の夢想』31分

 黒沢ひろみの中ではメジャーな作品。重厚なタイトルとは裏腹にどちらかといえば明るい場面が多い。水着、手ブラ、濡れシャツと乳首の隠し方については見事である。ラストのシャワーシーンではお尻も見せるサービスもある。

黒沢ひろみ『常夏惑星』41分

 入浴シーンでは後姿ながら全裸を披露し、泡の間からは乳首らしき物が見える。海岸では濡れシャツからシースルーの乳首を披露するなど、黒沢ひろみの中では教科書のような作品といえる。

ギャロップ(52分)という作品では、黒木永子、深野晴美らと共演しニプレスを見せるアクシデント。!?

『抱きしめて』30分

 オープニングでのバックからのヌードは見事な物がある。動画での乳首は映らないが、静止画ではシースルーながら乳首も披露している。全裸でうつ伏せになって、腰骨を上げた影の部分へのズームは驚かされる。

VINBO10ではグラビアアイドルとしてハイレグで股間を押さえる初々しさも披露しています。

             オムニバス(複数出演のページヘ)

            ギャロップ(52分)は黒木永子のページへ。

                深野晴美のページへ

                  元に戻る