アグネス・ラム

『GO―ON』45分

 アグネスラムの作品となっているが、アグネスラムの出演は冒頭と最後の数分のみで(間違っていたらごめんなさい。)大半はCANDY(S58年全日空のキャンギャル)の出演となっており、一瞬だが、ビキニや手ブラ、濡れシャツまで披露してくれている。

              クラリオンガールのページへ

                  元に戻る