次原かな 

『LOVE POP』

 水着以上の露出は無いが殆ど全編をビキニで通している。カラフルなものや大人っぽいシックなもので色々と綺麗に着こなしており、水着の見本のような作品。 

『EX』

 白のジャケットでノーブラの谷間を見せてくれるのが最大の露出となっている。光沢のあるビキニではニプレスらしきののが透けている。アップのシーンが多いので現代のモニターの方が却って見応えがある様に見えるのは皮肉なことである。 

『あかさたな』

初期の頃の作品で今とは少し雰囲気が違う。その分、手にチョコをつけたチョコ手ブラや、クイズでは開脚や生着替え等、今では到底お目にかかれない露出の仕方を披露している。

『invitatoin』

 細いビキニやサイドがヒモになった黒ビキニや胸がクロスしているハイレグや横パイがわかるワンピなど変わった形の水着を着ている。シャワーでの濡れシャツの髪ブラはガードが固い。ローションを塗るシーンではブラを外すシーンはないものの手ブラも披露している。

『不思議な感情』

 ノーブラのブラウスで胸の谷間を見せて四つん這いになってくれるシーンが最大の見所であるが胸の形ははっきりとわからない。水着姿も普通でタイトルとは相反して不思議で無い平均的なものとなっている。

『カナリ』

 表情を見ると心なしかまだ少しあどけなさが残る。この頃は巨乳のアイドルとして売っていたせいか、水着以上の露出は無いが、ベッド上でのノーブラで谷間をボタンで留めた衣装での下乳は見応えがある。アイドル作品としてはまとまっているという評価の多い作品。

『Next Stage』

 ベッドの上で向こうを向いてブラを外してシーツブラを見せてくれシーンは想定の範囲内のものである。インタビューの後、生着替えでタオルを付けてシルバーのビキニを脱いだり、ノーブラのシャツの上からビキニを着るシーンでの不慣れな表情は露出とは別に緊張感がある。

 

                  元に戻る